いつもの川より

自宅近くを流れる川で出会ったカワセミ・生き物達の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雀鷹:Vol.8

   5/31(日)の撮影です。
   私が抱卵を確認した日から12日目。
   順調に抱卵を続けています。
   孵化はまだ暫く先ですね。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/250
   メス、姿勢が低いので頭しか見えません。


      オスの声を聞いて巣から出て来ました。
      撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/640
      撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/1600
      オスは直ぐにどこかへ消え、メスは巣に戻ってしまったので撮れた
      写真はこれだけです。

      --続く--


   おまけ
   ”いつもの川”はカルガモの雛達でに賑わっています。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/800
   6羽兄弟の中の1羽
   この大きさまで育つと集合写真は難しいです。

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

雀鷹:Vol.7


   5/23(土)の撮影です。
   抱卵に入りました。
   済みません、観察をサボっていたので今週の何時から抱卵に入ったのか、判りません。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/500

   卵を抱くのはメス。
   オスは直ぐ近くの木から見守っています。  
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/250

           食事の用意はオスの役目です。
           食事を持って来たオスの鳴き声で、巣から出たメス。
           撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:400 SS:1/500
           頭が痒いのですかね。

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:160 SS:1/250

   こちらはオスです。
   メスを呼んでいるようですが、何かが気に食わなかったのかメスは食事を取りに来ませんでした。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1600 SS:1/3200
   お疲れさん。 

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/1000
   メスは呼びかけに答えてくれず、自分で食べてしまいました。

   抱卵中です。
   遠くから静かに見守りたいですね。


   --続く-- 

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

雀鷹:Vol.6

   5/17(日)の撮影です。
   初めてこの2羽を撮影してから半月あまりが過ぎました。
   巣は仕上げ段階のように見えますが、時々、巣材を運んでいます。
   

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/3200

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/1600
   赤い実はサクランボです。
   残念ながら食用ではありません。


   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1000 SS:1/1600


   --続く--

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

雀鷹:Vol.5

   5/9・5/10の撮影です。
   代わり映えのしない写真が続いてしまうかもしれませんが地の利を生かして、記録を残して行きたいと
   思います。

   初めて巣作りを目撃した日から10日あまりが過ぎましたが、相変わらず巣材を集めています。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/320

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/320
   激しく動いているので翼などはブレていますが、頭は微動だにしないことがあります。
   (シャッタースピードは1/320)
   

   巣作りと並行して、家族計画も進んでいるようです。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:400 SS:1/640

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/500
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/500
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/500


   --続く--



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

GWは雀鷹ざんまい Vol.4:おわり

   撮影場所が自宅から歩いて10分程の距離なので、ゴールデンウィーク中は早起きをして
   毎日ツミ三昧でした。
   順調であればもうすぐ抱卵に入ると思いますが、雛の巣立ちは梅雨本番、雨が一番激し
   い時期になってしまうのではないかと今から気掛かりです。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1250 SS:1/3200

         撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/400

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/3200

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:2000 SS:1/500

         撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1000 SS:1/1000

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/320

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/800
   オス、まるでハト
   いつも眠そうです。

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:320 SS:1/200


   --続く--


   
   

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

GWは雀鷹ざんまい Vol.3:躍動的なシーンを集めました。

   今回は躍動感がある写真を集めてみましたが、やはり、メスの写真ばかりになってしまいました。
   GW期間中に撮り貯めた写真も次回で終わりです。   

   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/3200


   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/100


   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1000 SS:1/1000


   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1600 SS:1/1250


   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/3200
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/3200


   --続く--





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

GWは雀鷹ざんまい Vol.2:?

   巣作りの初期の段階から撮影出来たのはこれが初めてなのですが、交尾の回数の多さに驚かされました。
   日頃撮影しているカワセミとは随分と違うのですね。
   そんな訳で今回は・・・
   いろいろと書くのも変なので、コメントなしです。


   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1000 SS:1/1000
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/3200
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/2000
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:500 SS:1/1000
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:2000 SS:1/500
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/800
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/2000
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/3200

   --続く--


   追記
   昨夜(5月12日)は台風6号の影響で大雨でした。
   巣の様子が気になり先ほど(朝6時過ぎに)確かめて来ましたがご覧の通り無事です。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1250 SS:1/250

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

GWは雀鷹ざんまい Vol.1:巣材集め

   花粉症を口実にブログ更新を怠けているうちに季節は進み、春を通り過ぎて初夏になってしまっていま
   した。
   1月頃から通勤途中で時折ツミの鳴き声を耳にしていて、撮影できるかと気掛かりだったのですが運良く
   今年も出会う事が出来ました。
   ツミは雀鷹と書きまして、日本で一番小さなタカです。
   大きさはオスはハトと同じくらい、メスはハトより一回り大きい印象です。
   暫くはツミの子育ての様子をメインに、ブログの更新を出来たらと思っています。
     


   こちらがブログの主役になって頂くツミ夫婦です。
   左側がオス、右側がメスです。  
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1600 SS:1/800


   今は巣の建築中で、巣材集めに余念がありません。
   ツミの巣材集めは豪快で、気に入った枝をへし折ります。
   なにやら怖い形相で睨みつけていますが、獲物を狙っているわけではないんです。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1250 SS:1/2000
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1250 SS:1/2500


   へし折った枝を巣に運ぶ。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/4000
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/4000
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/4000


   5月2日早朝の撮影ですが、まだ巣の体裁は整っていません。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/500


   こちらはオス。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/640
   メスがせっせと巣材集めをしている間もご覧の通り。
   巣作りへのオスのテンションはメスより低いのか、ブログの主役はどうしてもメスになってしまいます。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:250 SS:1/640



   長い枝を巣に持ち帰るメス。
   この写真では判りませんが、枝が長い時は脚を使います。
   たった一日で巣はかなり大きくなりました。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1250 SS:1/3200

   休まず巣材集めに向かいます。
   撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:1250 SS:1/2000
   
   --続く--

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。