FC2ブログ

いつもの川より

自宅近くを流れる川で出会ったカワセミ・生き物達の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コゲラの巣籠もり記録

 ”コゲラの子育て”記録を狙っていたのですが、親鳥の巣籠もりシーンしか撮影出来ず。
 ”コゲラの巣籠もり記録”などと情けないタイトルになってしまいました。
 記録失敗ですが、その顛末を。

 -- 5/17(土)--
 偶然、コゲラの巣を発見!
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/400



 -- 5/22(木)--
 巣籠中
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/320
 ”ギー、ギー”と鳴きながら近づいて来るメスの声を聞いてか、外を窺うオス。
 待ち遠しかったのでしょうね、一気に飛出して行きました。
 
 
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/320
 巣の中をチェックするように覗くメス。
 


 -- 5/24(土)--
 じっとしているのが退屈なのでしょうか、時折顔を出しては外を見回します。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/1000
 性別不明。
 童顔なのでヒナにも見えますが、ひなの嘴は黒く無いので親鳥だと思います。
 何故か、嘴に木屑のような物をくっ付けている事が多いです。


 -- 5/25(日)--
 巣に入ろうとしているメス。
 周囲の警戒を怠りません。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/640
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/400
 オス・メス交代で子育てしているのですが、何故か巣に入るところの写真は
 メスばかりになってしまいました。




 -- 5/29(木)--
 巣にゆっくりと近づいて来たメス。
 そう、この写真もメスなんです。
 コゲラは時間に厳密なのでしょうか(笑)、いつも出勤前の同じ時間に撮影する
 ので、ちょうどメスの勤務開始時間なのかもしれません(多分、そんな事はありませんが)
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/500
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:100 SS:1/160
 中に入ると必ず外を窺います。 



 -- 5/31(土)--
 またもやメス。
 青虫を咥えてやって来ました。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/250
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/250
 ヒナが生まれたようです。



 -- 6/1(日)--
 気温がついに30℃を越えました。
 こんな日に巣籠もりしているのは、さぞかし辛いのでしょうね。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/320
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/160
 これも親鳥だと思います。
 なかなかヒナが顔を見せてくれません。


 -- 6/3(火)--
 この日は沢山の虫を咥えて来ました。
 ヒナは順調の育っているのでしょう。
 しかし随分と沢山の虫を器用に咥えてくるものですね、感心します。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/800
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/640
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:200 SS:1/160
 そろそろ巣の入り口で給餌するのではないかと期待したのですが。



 -- 6/10(火)--
 梅雨の雨降りの間も出勤前に巣のチェックをしていたのですが、ヒナ達の姿を見る事は
 出来ませんでした。
 この日、いつもいろいろと情報を頂いているISHIさんから、前日に巣立ったことを教え
 て頂きました。
 カラスの巣がすぐ近くにあり、襲われるのではないかと心配していたので、無事巣立っ
 た事は何よりです。

 --続く--
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

コメント

No title

コゲラ雛の撮影って難しいようですね。
最近はM池ばかりで下流へ足を向けなかったので気にな
っていましたが無事に巣立ったんですね。
それにしてもこのように時系列で並べると立派な記録に
なって素晴らしいです。

  • 2014/06/26(木) 21:43:43 |
  • URL |
  • scarlet #qdjr.G26
  • [ 編集 ]

Re: No title

scarletさんへ

記録に残すと言うのが難しいという事が良く判りました。
残したい写真がピンぼけしてしまったり、同じような写真だからと撮らないでいると記録が途切れてしまうのですね。
それから、中川さんブログに投稿された幼鳥や給餌の写真(7/4付)を拝見いたしましたが、目から鱗が落ちる思いでした。
いつも返信が遅くなりまして、申し訳ありません。

  • 2014/07/05(土) 12:46:04 |
  • URL |
  • badfisher #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://badfisher.blog.fc2.com/tb.php/55-3e13f0e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。