FC2ブログ

いつもの川より

自宅近くを流れる川で出会ったカワセミ・生き物達の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-06-20(FRI)快晴

 支流のペアです。
 ついこの間、一番子達が親離れしたばかりだと言うのにもう二番子の給餌が始ま
 りました。
 このペアは一番子が巣立つ前から交尾をしていて、一番子が巣立つとほぼ同時に
 メスは抱卵に入っていたようです。
 川デビューした一番子達の給餌にメスがほとんど現れなかったのは、これが理由
 のようです。
 
 この日、最初に出会ったのはメス親。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:100 SS:1/320

 直ぐに小さめの魚を捕まえて、巣に居るヒナ(二番子)の給餌に向かいました。
 魚の大きさから推測すると、ヒナが生まれたのはせいぜい2〜3日前といった
 ところでしょうか。
 一週前の土曜日にもここを訪れましたが、給餌はしていませんでした。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/3200
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/3200
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:800 SS:1/3200
 



 オス親もメス親の直ぐ近くに居て、魚を狙っています。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:100 SS:1/500


 オス親はいつも大きな魚ばかりヒナに与えているような印象でしたが、今回は小さめ?
 メス親と同じような大きさです。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/2500
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/2500
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/2500
 見事な嘴さばき。
 手も使わず(鳥ですからね)、魚を下に置く訳でもなく、器用に
 咥え直しました。

 
 すかさず給餌に向かいます。
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/4000
 撮影機材 PENTAX K-3+BORG71FL ISO:640 SS:1/4000
 魚を捕まえた場所がメス親と同じなので、飛行コースも殆どおなじです。
 二番子の巣立ちは7月11日前後でしょうか。

--続く--



スポンサーサイト

テーマ:カワセミの写真 - ジャンル:写真

コメント

No title

N川の様子良く判り参考になりありがとうございます。
雛は7月10日以降に期待できますね。雌カワセミが
雛デビューに出てこなかった理由がはっきりして観察の
成果です。
雄が魚を咥えて運ぶ飛翔恰好が良く解像度もあって素敵です。

  • 2014/06/26(木) 21:34:05 |
  • URL |
  • scarlet #qdjr.G26
  • [ 編集 ]

Re: No title

scarletさんへ

まだまだscarletさんのようには行きませんが、メスカワセミで飛翔コースをイメージ出来ていたので、ピントを置く位置を少し修正したのが良かったのかも知れません。
ありがとうございます。
まだUPで来ていませんが、一番子の時のように巣穴への餌運びの合間に交尾をしています。
また、巣穴方面から川に戻った時に嘴に泥を付けていることが有るので、三番子の巣穴も一・二番子の巣穴の近くにあるようです。
いつもありがとうございます。

  • 2014/07/05(土) 12:02:48 |
  • URL |
  • badfisher #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://badfisher.blog.fc2.com/tb.php/57-72d556fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。